WordPress|固定ページ|お問い合わせフォームの作り方

WordPress
記事内に広告が含まれています。

ブログサイトのお問い合わせページの作り方を知りたい!!

お問い合わせフォームがあることで、サイトの信頼性があがります。

Googleアドセンスの審査を受ける人にとっては必要になってくるので、固定ページでお問い合わせフォームを作っておきましょう。

管理人
管理人

この記事では、WordPressブログの固定ページ、お問い合わせフォームの作り方を紹介します。

使っているテーマは「Cocoon」を使って作っていきます。

あきら
あきら
この記事を書いた人

・ライブ参戦300回以上
・30代パパ
・親子でフェス参戦
・会社員しながらブログ
・Webサイトいじるの好き

お問い合わせフォームの作り方【固定ページ】

今回作るお問い合わせフォームの固定ページは、プラグインの「Contact Form 7」を使って基本的なお問い合わせフォームを作っていきます。

完成イメージはこちらになります。


プラグイン「Contact Form 7」

Contact Form 7

『Contact Form 7』は、お問い合わせフォームを設置するプラグインです。

WordPressで作成したブログサイトにお問い合わせフォームを設置するためのプラグイン(拡張機能)です。

WordPressにフォームを追加する方法はほかにもいくつかありますが、Contact Form 7はプログラミングの知識が少ない方でも導入しやすく、たくさんのサイトで使われています。

「Contact Form 7」インストール→「有効化」

「管理画面」から「プラグイン」→「新規追加」をクリックします。

新規追加

検索に「Contact Form 7」を入力。でてきたら「今すぐインストール」をクリックします。

インストール

インストールできたら、そのまま「有効化」をクリックします。

有効化

「Contact Form 7」の設定

「管理画面」から「お問い合わせ」→「コンタクトフォーム」をクリックします。

コンタクトフォームクリック

「コンタクトフォーム1」の「編集」をクリックします。

編集クリック

コンタクトブレーカーの編集画面になるので、「コンタクトフォーム1」の部分を「お問い合わせ」など、自分のわかりやすい名前に変更しておくと見分けがつけやすくなります。

名前編集

フォームの設定

フォームの設定をやっていきます。

フォーム設定

デフォルトのままだと、お問い合わせフォームに掲載すべき基本項目が入っています。

  • お名前
  • メールアドレス
  • 題名
  • メッセージ本文

こだわりがないのであれば、デフォルトの設定のままで大丈夫です。

その他の設定

「メール」「メッセージ」「その他の設定」は基本的なお問い合わせフォームなら初期設定のままで大丈夫です。

固定ページ「お問い合わせフォーム」

固定ページのお問い合わせフォームを作っていきます。

固定ページに「お問い合わせ」ページを追加

固定ページに「お問い合わせ」ページを追加していきます。

「管理画面」から、「固定ページ」→「新規追加」をクリックします。

新規追加

タイトルを入力

タイトル入力

タイトルを追加に「お問い合わせ」と入力します。

パーマリンクを設定

パーマリンクを設定していきます。画像の右上をクリックします。

右上をクリック

URLをクリックして、「contact」と入力します。

パーマリンク設定

これで、パーマリンクの設定が完了です。

「Contact Form 7」ショートコードをコピー

さきほど設定したコンタクトフォームから、コードをコピーして、コードを固定ページの「お問い合わせ」ページに貼り付けていきます。

「管理画面」から「お問い合わせ」→「コンタクトフォーム」をクリックして、ショートコードをコピーします。

ショートコードコピー

コード貼り付け

固定ページの「お問い合わせ」を開いて、さきほどコピーしたショートコードをそのまま貼り付けます。

ショートコード貼り付け

これで「お問い合わせフォーム」の設定は完了になります。


作った固定ページをフッターに表示させる

↓↓ 下のリンクへ ↓↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました